中国SEO対策情報 TOP
PICK UP

百度(Baidu バイドゥ)

中国の大手検索エンジン百度は要注目!http://www.baidu.com/
08年1月に日本進出―日本語版: http://www.baidu.jp/

百度は、中国の検索エンジン市場の中で、Google(中国名「谷歌」)やYahoo(中国雅虎)を抑え、約7割のシェアを誇る"中国最強"の検索エンジンサイトです。また2006年、中国で最も人気のある中国3大ポータルサイト(新浪網SINA、捜狐SOHU、網易163.COM)を越え、中国で最もトラフィック量が多い人気サイトとなりました。百度では、検索エンジンだけでなく、Q&Aサービス「百度知道」(教えてgooに似ている)、ブログサービス「百度空間」、「百度掲示板」なども展開、また、昨年からは独立したゲームチャンネル「百度遊戯」を立ち上げるなど、積極的な事業展開を行っており、中国のユーザーから大きな支持を得ています。

百度の広告販売サービス ー 円取引が可能に 百度は08年1月より、日本進出を果たしました。日本国内の広告主に向け、百度の広告販売サービスも提供しています。中国のインターネット市場は、ネットユーザーの急増により、広告主のネットプロモーションへの注目等を背景に急成長しています。百度は日本国内における中国インターネット広告へのニーズの高まりをキャッチし、日本法人に「国際事業室」を設け、リスティング広告の販売及びサポートをしています。これによって、日本国内の広告主は円での取引や日本語サポートが可能となりました。
バイドゥは、中国語の漢字で「百度」と書きます。それは100回という意味で、中国古来の詩に由来します。大切なものを探すときに、100回ぐらいいろいろな場所を探しますが、意外な場所から発見をするということだそうです。

執筆:エグゼクティブチャイナ代表 劉娜莉