中国SEO対策情報 TOP
PICK UP

楽視網―中国ネット動画サイト 著作権重視企業Ⅰ

楽視網は中国インターネット動画サイトの一つで、08年8月に、中国国内プライベートエクイティより5200万元(約8億1820万円)の融資調達の完了等でパワーアップされたようです。

09年6月13日から9日間にわたり、第12回上海国際映画祭が開催されます。日本の芸能人や映画製作関係者も度々招待されております。上海国際映画祭は、中国上海市で毎年6月に開かれる映画祭であります。

この中国国内外に影響力がある映画祭に、楽視網は映画祭のスポンサーとして、多くの有名な映画製作会社と共に映画祭に出展することになりました。

中国国内で他の知名度の高いインターネット動画サイトは、優酷ネット、や土豆ネット、酷6、56.com、新浪視頻、QQ播客がありますが、この中で、唯一映画祭に名前を挙げましたのは楽視網でした。

楽視網はこれまで、正規版映画、TV作品は約1万本を有しています。今回も著作権を重視している姿勢がアピールでき、内部関係者の話によれば、今回も多くの優秀な映画・ドラマ作品のネット放映権を購入する予定だそうです。中国の海賊版問題は度々世界からブーイングを浴び、今後は如何に著作権を保護できるかが中国国内ネット動画配信サイト発展のカギとなりそうです。

執筆:エグゼクティブチャイナ代表 劉娜莉